猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

ちっちゃいものクラブ☆ネックレスにも

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

4日ぶりに自宅に戻ってきました。
そったん久しぶり~!お留守番えらかったね!
 
んっべ~!へっちゃらにゃ~


んっぺんっぺ

中々アパートに宙(そら)を連れて行く踏ん切りがつきませんで。
頻繁に行ったり来たりになるんでね、ストレスかかるなぁって思うのもあり。
いやいや、留守番の方が淋しいかな、とか。
や、でも10歳って歳を考えると。。なんてもんで、逡巡しとります。
もう少し悩みます(^^;)


さて、隠れ家で色々試作品を。

ワイヤーで花を作るマニキュアフラワー。
なまら小さいですよ。


こんなもんです。
で、これまた小っさい水晶ポイントとモス、蝶をあわせて。


ガラスドームにイン。
ガラスのてっぺんに金具を付けたので、チェーンを通せばネックレスに。


こっちは小指の先サイズのガラスボトルに時計部品を封入。
歯車とかネジとか。
レジンで封入です。


大きさはこんなもんで、ちっちゃいものクラブのお仲間。
コルク栓にヒ―トン差し込んでるんで、これもネックレスにできます。


試作ばっか作ってなにしてんのんって感じですが。
色々試して、ある程度の数の商品数を確保したいのと、なんせ作りたい欲求の方が今は強いもんで、講習の募集も、もう少しあとになりそうです。
セッションも考えてないわけじゃないんだけど、今セルフワークの方にベクトルが向いてまして。

まぁ、タイミングがきたら色んなモノが動くと思うので焦らずやっていこうと思うデス。




スポンサーサイト

セッション&作品色々

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

気が付けば1月も半分すぎたですねぇ。
なんでこんなに早いんでしょ。
この間、名寄に行ったのも1年前みたいな気分になってますがw


さて、遠い海を越えて新年の可愛いご挨拶が届いて嬉しいテツおかん(SEI)です(^-^)
随分前にアメリカからお越し下さったEさんからカードを頂きました~!
お子様の描いたご家族みんなのイラストがもうキュートで愛いっぱい♡
Eさん、ありがとうございました!
ご家族みなさま、素敵な時間をこの一年もお過ごしくださいネ!


こうして繋がった御縁に本当に感謝です。
アメリカは今年は暖かい冬ですかね~。
世界的に暖冬ってニュースでも言ってましたね。


今はネットのおかげで距離のハードルが低くなったデスね~。
この間でケルティックのモニター募集終了しましたが、遠隔でのセッションもあったりして、九州や本州からのお申し込みには驚いたです。
有難いことです(^人^)


お申込み順の遠隔でのモニターセッションが終わり、次は対面セッションを順次ご連絡しますので、お待ちいただいてる皆さま、今しばらくお待ちくださいネ。




さて、この間制作したワイヤーラッピングのネックレストップです。
タイムリンクというファセットを持つクリスタルで、未来の領域へと繋がる特殊なクリスタルです。
IMG_4029.jpg
こちらはすでに持ち主が決まっています。


IMG_4010.jpg
小さいけれど、とてもクリアで存在感があります。
自分のパートナーを、ずっと待っていたクリスタルです。



そしてこちらは、以前作ってお渡ししたブレスレットのゴム紐交換と、石の組み換えの際に使われなくなった石を再利用したサンキャッチャーとストラップ。
フローライトのマルチカラーのお花で真ん中はサファイア。
水晶とチェコビーズをプラス。
IMG_4026.jpg

IMG_4025.jpg
2本のブレスレットで、かなりの数の石を入れ替えたので、残った石も結構ありました。
赤いのはカーネリアンで、他に水晶とローズクォーツ、フローライト。

モース硬度が低い石は表面が荒れやすく、当然そういった石は入れ替えなんだけど、組み換えの際はペンデュラム診断もするので、ブレスレットのチームから外れる石も出たり。

主にフローライト中心ですが、サファイアもあって、このままお客様に返還しても引き出しにしまったままでは可哀相。
自然に帰しても良いんだけどね、それは最後の最後で。


大きい方のサンキャッチャーは、水晶やビーズを新たに足したりして制作。
IMG_4027.jpg
フラワーモチーフで両面立体で編んでます。
下に下げてるのは、新たに足した水晶のクラック・ドロップ水晶です。


昨日お引き渡し完了。
小さい方も、車用のサンキャッチャーにするそうです(^^)


長い時間を持ち主と共に過ごして、お仕事頑張ったブレスレットの石達。
形を変えて、今度はお部屋のラッキーアイテムに生まれ変わるのもステキかな~と。


半透明のカラーの石でも、光に翳すとニュアンスが出て綺麗ですよ。
光を通さない石は、編み方次第でシルエットを楽しむフォルムで魅せる事も出来るデス。


陽が当たらないところに下げるのでも、水晶やクリアなトップと合わせれば風水的には小さな太陽の代わりとして機能してくれるので、基本どの場所に下げても置いてもOKですよ。


*******************

~ハンドメイド系講習のお知らせ~

1月23日(土) 13時~16時 
ワイヤーワーク置き型サンキャッチャー講習会 定員4名様 講習料2500円(材料費込み)
ちいさな天使の羽をモチーフにした可愛らしい置き型サンキャッチャーです。
スワロフスキー20ミリボールトップを使用します。
女性でも扱いやすいアルミワイヤーです。


1月30日(土) 13時~16時 
ピアス作り放題講習会 定員4名様 講習料3000円〈材料費込み) ※イヤリング金具の場合はプラス500円です。
普段使いのシンプルピアスを、講習時間内で作れるだけ作っちゃおうという面白企画です。


全ての講習は、定員4名様
開催場所はAtelier SEI自宅です。



お申し込みはこちらから→ 

ワイヤーワークネックレストップ

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

9月も半分過ぎましたね~
まーなんということでしょうーーはえーーー( ゚Д゚)


ウカウカしてたらエライこっちゃ!ですなぁ。
昨日は父の家事サポートだったんだけど、どうも最近身体がこわばるような筋肉痛が抜けきれんくて、帰宅してから夕方までなーんもせず横になっとりました。


こりゃ運動不足ですネww



さて、クリスタルをワイヤーラッピングという技法で制作したワイヤーワークアクセサリーのネックレストップです。
IMG_2779.jpg
実はこの作品、以前お買い上げいただいたものなんですが、巻きが甘くなってきたんで新たに巻き直ししたものです。
ダブルポイントのクリスタルです。
以前はダブルポイントの両端、特に上部の方は浅めにワイヤーを巻いてましてん。



で、経年とともに上部のワイヤーに遊びが出てきて1回外れまして、巻き直しさせて頂く事にしました。
IMG_2777.jpg
今回は上部も深めにホールドしたんで、多少遊びがでても大丈夫と思うデス。
装飾の巻きもちょいと細かめに。



IMG_2778.jpg
クリスタルを両サイドで包むようなデザイン。
巻き直しする前に写真撮るの忘れたんで、元の写真を探したけど見つからんかった(^^;)



IMG_2776.jpg
ワイヤーはアーティスティックワイヤーを使用。
このワイヤー、特にシルバーは軟らかくて扱いやすい。
でもその軟らかさの故、フォルムのホールドに遊びも出やすいもんで、巻き装飾する時は細かくするか、逆に最短の距離でシンプルに巻くか、のいずれかにした方が良いかもデス。
ま、デザインにもよるけどね~。



最近はステンレスワイヤーも良いのがたくさん出てるんで、使う事も多くなってきまして。
スクウェアはカッチョエー雰囲気がでますな☆
作品によって使い分けてますが。



魔法の杖ネックレストップみたいに聖別化して意図を発動させて使いたい場合は、銅が使われてるアーティスティックワイヤーが良いかなぁと個人的には思ってるんですがね、これもそれぞれの好みっちゅうことでイイと思ってます。



さて、他にも制作するものがあるんで必要なモノを確認して仕入れせねば。
でもって明日はアートワックスを習いに出かけてきます。
とーんでもなくサボってたんでどうなることやら。
年内には終了したいんだけどね~ε=(。・д・。)



******************************

☆9月セッション・講座のご案内☆

2日 (水) 各種ヒーリングセッション予約可 
3日 (木) 各種ヒーリングセッション予約可
4日 (金) 各種ヒーリングセッション予約可
5日 (土) サンキャッチャー講習 13時~16時

9日 (水) ケルティック・アースウィズダムモニター予約可
10日(木) 各種ヒーリングセッション予約可 
11日(金) 各種ヒーリングセッション予約可
12日(土) 魔法の杖制作ワークショップ予約可 10時~17時

18日(金) 小さな天然石を紡ぐ講習会予約可 13時~16時
19日(土) ワイヤーワーク置き型サンキャッチャー講習 12時~16時

23日(水) ケルティック・アースウィズダムモニター予約可
24日(木) 各種ヒーリングセッション予約可
25日(金) 小さな天然石を紡ぐ講習会予約可 13時~16時
26日(土) ワイヤーワーク壁飾り講習予約可 12時~16時 

30日(水) 各種ヒーリングセッション予約可


ご予約お問い合わせはこちらから → ホームページ 
ワタシの携帯アドレスを知ってる方はそちらからでもどうぞよろしくデス。




  ぽちっと応援よろしくです☆
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

Twitterはこちらから → 
ホームページはこちらから → Atelier SEI
アメーバブログはこちら → Atelier SEI
オンラインショップはこちらから → minne

ソフィアのネックレス

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

とても大事なクリスタルを、ようやくネックレスに仕上げました。



以前書いたこの記事 → 支笏湖の集いでチョコさんから頂いた「ローゾフィア」と「バッキーボール水晶」です。
実は、今月4日の加奈子先生のインナーチャイルドクリスタルヒーリングのワークショップの前日に仕上げていました。
持って行くというのではなく、ちゃんと身に着けて一緒に参加する必要がある、という気がしてならなかったんです。



このローゾフィアの鑑定書には、ロバート・シモンズ著の文章が引用されています。
一部抜粋すると。
DSCF2357_convert_20140606114850.jpg
【ローゾフィアは愛と目覚めのエネルギーをハートに運び、ハートの覚醒をもたらします。
ハートの中心にあるもうひとりの存在である真の自分自身を呼び起こすのです。】



DSCF2358_convert_20140606114910.jpg
【自尊心の欠如、未来への不安、他人への不信などあらゆるストレスに関連した困難を乗り越えるのを助けます。
今生または過去生での古い傷によって作られたネガティブなパターンを開放したり、解放のためにその抑圧されたものに気付かせるためにも働きます。】

そしてバッキーボールは持ち主の霊的成長を加速させる働きと現実化を助けます。



マーリンさんの「マーメイド」のエネルギーオイルは前段階までに使って、そしてクリスタルヒーリングのワークショップの当日には、このローズフィアからのサポートを受けようと思っていました。



ハート型のホールのないタイプなので、ワイヤーラッピングにしました。
実は最初は、アーティスティックワイヤーのノンターニッシュシルバーで爪留めの方法で作ったんです。
でも、なんか違う!と思って爪留めは却下。
で、ニッパでワイヤーを解体!



その後で、ローゾフィアにはこのワイヤーだ!と思ったのがナチュラルな銅線です。
アーティスティックワイヤーも銅だけど、銅線芯に色づけエナメル加工の上にコーティングされています。
銅は人のエネルギーを伝える能力に優れていると思ってるので、今回は銅線をそのまま使いました。



銅線でワイヤーラッピングしてネックレスに仕上げました。
DSCF3417_convert_20141013190350.jpg
ネックは革ひも。
バッキーボールは首の後ろ、ちょうど盆の窪(ぼんのくぼ)にくるように付けました。
身体の前にローゾフィア、後ろにバッキーボールで挟むようにしました。
なんとなくそうした方が良いように思って。



DSCF3425_convert_20141013190528.jpg
両面ぷっくりしたフォルムのハートなので、突端を小さな輪でホールドして、両サイドからギリギリ石が落ちないラインから外側を装飾。



DSCF3420_convert_20141013190437.jpg
革ひも1本でシンプルなラインです。



DSCF3421_convert_20141013190506.jpg
バッキーボールを革ひもに通してずれないようにホールド。
接続も革ひもを輪にしただけにしました。



DSCF3419_convert_20141013190410.jpg
いずれワイヤーの色も変化していくと思います。
それもまた良し♪
フォルムを変えて巻きなおししても、それも良し(^-^)



アクセサリーをかなりの数これまで作ってますが、自分で毎日着けることはほぼ皆無でした。
指輪もブレスレットもネックレスも、普段全くしないんです。
クリスタル関連の仕事の時か、出掛ける時に時々するくらい。



今はワークショップの日から毎日、このネックレスを着けています。
インナーチャイルドヒーリングのタイミングで、2つのクリスタルが形を成すことになりました。



インナーセルフでもなく、インナーチャイルドでもない、もう一人の存在のソフィアがいます。
結局は全て自分なんですが、違う領域のエネルギー体という感じで、このソフィアのエネルギーサポートも強力にあったんだろうなと感じています。
彼女は中々スパルタです(^^;)



たまに、インナーセルフのホームにいる時があります。
そういう時は大抵私を叱りに来ています(笑)



いつか自分が色んな変化を辿っていくなかで、このそれぞれのキャラクターも変化したり統合していくかもしれませんね。





そのうちホームのイラスト描きたいな☆ ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

カボション爪留め試作

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

9月講習日程はこちらです → 

*************************************


寒い!!!
なまら寒い!!!


なんだべな~この天気  (llФwФ`)ブルブル
雨ですヨ
一雨ごとに寒くなってってますね。
DSCF3227_convert_20140918091008.jpg
で、小さいガスストーブ点けました。
本格的なストーブ焚くのは、いくらなんでも抵抗ありw
これは卓上コンロに使うガスボンベ1本で数時間使えます。


最近一気に寒さが増してきてるのと、低気圧が多いせいもあってか、身体のあっちこっちが痛ぇ痛ぇ~
腰痛ベルトは離せないデスヨ d(・ω・*)腰痛ベルトらぶ♡
でも、午前中の家事と掃除機かける時だけね。
ずっと着けてると筋肉落ちるって言うから。



さて、そんなことは置いといて。

天然石のカボションを、ワイヤーの爪留めっていう技法を使った試作です。
DSCF3231_convert_20140918091105.jpg
カボションの4つのポイントに爪を引っかける、いたってシンプルな技法なんですがね。
これは、金属の石座では昔っからある古典的な石の留め方ですよね。
それをワイヤーで留めるっちゅうこってす。



DSCF3232_convert_20140918091148.jpg
ちょっと前の主流は、ワイヤー線で挟んで留めるってのが多かったですネ。
今は、こっちの方が徐々に多くなってきました。



DSCF3233_convert_20140918091207.jpg
石が落ちない必要最低限のポイントのみで留めるので、石本来の存在感を邪魔しないっていう利点がありますね。


作る側としてはシンプルなだけに、腕の良し悪しが出るので結構神経使います。
このタイプを得意に作ってる作家さんのスキルレベルは、神レベルですわよ!尊敬


ただ、この技法オンリーではトータルでのオリジナリティ・デザインををかなり出さないと、誰が作っても同じに見えちゃうってぇ淋しさがあるかなぁ。


昨日、同じ作り手仲間のお友達も言ってたんだけど、何でも爪で留めちゃうのもなんか抵抗あるわぁっていうの同感ww


ワタシはワイヤーラッピングの技法で、複数のワイヤーを使った一発勝負の曲線で表現する方が好きなんだけど。
アシンメトリーが好きってのもあるデス。
でも、この曲線を多用したインスピレーションで作るワイヤーラッピングは、オンリーワンのオリジナルを創りだせる一方、ごまかしが効くってのもあるんですな。


一方、このきっちりシンメトリーに作り込むタイプは技術のごまかしが効かない。
好きな技法で作り続けるのは良いんだけど、自身の技術向上は欠かせないですしねぇ( ー`дー´)むーん


例えってのもヘンだけど、
一流のコンテンポラリーダンサーが、バレエダンサーとしても優れてるとか
子どもの絵みたいなのを描く抽象画家が、古典的な写実作品描いたら凄まじいレベルだとか。


自分自身が大層な作り手なんてぇのは、これっぽちもないけんども。
努力して持ちうる技術なら、作品に表現しなくても潜在的なスキルが高いに越したことはないってな事ですかね。




おまけショット
DSCF3230_convert_20140918091041.jpg
小倉さん。。

そったん、目ぇ悪くすっぞ!



雨晴れて、急に青空になってきたぁ♪  ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ