猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

インナーチャイルド探訪記3

Posted by テツおかん(SEI) on   2 comments

引っ張ってすいませんねぇ。
前記事の続きです。


瓶をテーブルに置いて、中のみったくない人魚とコンタクトを取るべく見つめていたら。。
ふぅーっとある風景が浮かんできました。


幼いころ住んでいた炭鉱の、当時暮らしていた長屋です。
炭鉱労働者だった父。
平屋で2軒続きの、炭鉱長屋と呼ばれた木造住居です。


長屋の前には手動の給水ポンプがありました。
トトロに出てくるのと一緒です。
その給水ポンプで水を汲み上げて、バケツで長屋の台所に置いてある大きな焼きものの水ガメに水を溜めておくんです。
台所で水を使うときは、アルマイトの柄杓(ひしゃく)で水をすくって使います。


あぁ、懐かしいなぁ~~と思いながら、ぼうっと情景を思い出していました。


突然場面が変わって、父と母が喧嘩している場面が現れました。
父は今でいうDVで、母を殴る蹴るは日常でワタシに対しても容赦しない人でした。
この時は特にひどい大喧嘩で、近所の仲良くしてた夫婦も止めに入る程の大喧嘩。
大の大人が4人、大声を張り上げながら怒鳴りあって、くんずほぐれつの掴みあい、取っ組み合いで、いわば乱闘シーンですね。


その頃の父は炭鉱夫でしたが猟銃の免許も持っていて、休みの時は山に入って鳥やウサギを撃っていました。
その大喧嘩の最中、父はガンロッカーから銃を取り出し、人の目線に銃を構えました。


その近所のおじさんにです。


「お父さん!!!撃たれるよ!!!!!!」
絶叫するように叫んだおばさんの声。


ワタシの目の前で繰り広げられる光景。


その頃のワタシはまだ3歳前後と思われます。
4つ違いの妹が生まれる前でした。


ワタシは、みんな父に殺されると思っていました。
銃で撃たれた鳥やウサギが、死体となる事を見て知っていたから。


・・・その場面は唐突に終わりました。





そして、次の場面はシンとした夜でした。


夜、布団で寝ているワタシ。
その喧嘩の日の晩だったのか、それは分かりません。
横には父が寝ていますが、母の姿がありません。



「おかあちゃんは?」と父に聞く幼いワタシ。
「お前を置いて出て行った」と父が答えた。


インナーチャイルドが生まれたのはこの時だったのかもしれない。


家の中にある大きな水ガメの、水面のヌラリとした光の反射が浮かびました。
小さな子どもの体以上の水ガメの中を、背伸びしたり台の上に乗ったりしながら覗いていた記憶。


殺される恐怖と捨てられる恐怖。


ワタシはこの水ガメの中に、傷だらけの自分を深く沈めたのかもしれない。




この数年後、炭鉱は閉山になりました。
廃墟となったあの場所には、あの水ガメが今もあるんだろうか。
砕けた欠片が、今もワタシの残留思念を絡めたまま散乱してるんだろうか。





重いハナシでスンマソン(-人ー)  ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

スポンサーサイト

Comment

momoママ says... ""
言葉がうまく見付からないんだけど
「読み逃げは出来ないぞ!」と誰かに脅かされた~(汗)

う~ん、
ただただ…
テツおかんさんのインナーちゃんが癒やされて
「シャーシャー」しなくなる日が一日も早く訪れますようにお祈りしとります。
  
私のインナーちゃんは2年前くらいに完璧に昇華されて
今、物凄い勢いで私をバックアップしてくれています。
「のりちゃん」って言う名前(笑)
この子の笑顔が今の私を幸せにしてくれているの。
毎日、この子が笑っているから
毎日が温かいよ~。
  
テツおかんさんのインナーちゃんもちゃんと昇華され
テツおかんさんを助けたいと願っているはず。

助けてあげたいね。
みったくない人魚に最強な天使の笑顔が甦る日が来ますように~☆

2014.10.08 20:56 | URL | #MExl2.3s [edit]
テツおかん says... ""
>momoママさん
脅かされたんでしか?(笑)

重い話を読んで頂いてありがとんです(^-^)
昇華される日がいつになるのか、気長に付き合って行きたいですねぇ。

次の記事ではちょっと一歩進んだ感じになりそうです。
人の潜在意識の領域ってハンパないっすね!(爆)

「のりちゃん」
momoママさんのもう一人の大事な天使ですね♡

セルフワークの偉大さを改めて実感中です~~(^m^ )
この歳になってからっていうのもタイミングなんでしょうね☆
2014.10.08 21:24 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する