猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

ソフィアのネックレス

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

とても大事なクリスタルを、ようやくネックレスに仕上げました。



以前書いたこの記事 → 支笏湖の集いでチョコさんから頂いた「ローゾフィア」と「バッキーボール水晶」です。
実は、今月4日の加奈子先生のインナーチャイルドクリスタルヒーリングのワークショップの前日に仕上げていました。
持って行くというのではなく、ちゃんと身に着けて一緒に参加する必要がある、という気がしてならなかったんです。



このローゾフィアの鑑定書には、ロバート・シモンズ著の文章が引用されています。
一部抜粋すると。
DSCF2357_convert_20140606114850.jpg
【ローゾフィアは愛と目覚めのエネルギーをハートに運び、ハートの覚醒をもたらします。
ハートの中心にあるもうひとりの存在である真の自分自身を呼び起こすのです。】



DSCF2358_convert_20140606114910.jpg
【自尊心の欠如、未来への不安、他人への不信などあらゆるストレスに関連した困難を乗り越えるのを助けます。
今生または過去生での古い傷によって作られたネガティブなパターンを開放したり、解放のためにその抑圧されたものに気付かせるためにも働きます。】

そしてバッキーボールは持ち主の霊的成長を加速させる働きと現実化を助けます。



マーリンさんの「マーメイド」のエネルギーオイルは前段階までに使って、そしてクリスタルヒーリングのワークショップの当日には、このローズフィアからのサポートを受けようと思っていました。



ハート型のホールのないタイプなので、ワイヤーラッピングにしました。
実は最初は、アーティスティックワイヤーのノンターニッシュシルバーで爪留めの方法で作ったんです。
でも、なんか違う!と思って爪留めは却下。
で、ニッパでワイヤーを解体!



その後で、ローゾフィアにはこのワイヤーだ!と思ったのがナチュラルな銅線です。
アーティスティックワイヤーも銅だけど、銅線芯に色づけエナメル加工の上にコーティングされています。
銅は人のエネルギーを伝える能力に優れていると思ってるので、今回は銅線をそのまま使いました。



銅線でワイヤーラッピングしてネックレスに仕上げました。
DSCF3417_convert_20141013190350.jpg
ネックは革ひも。
バッキーボールは首の後ろ、ちょうど盆の窪(ぼんのくぼ)にくるように付けました。
身体の前にローゾフィア、後ろにバッキーボールで挟むようにしました。
なんとなくそうした方が良いように思って。



DSCF3425_convert_20141013190528.jpg
両面ぷっくりしたフォルムのハートなので、突端を小さな輪でホールドして、両サイドからギリギリ石が落ちないラインから外側を装飾。



DSCF3420_convert_20141013190437.jpg
革ひも1本でシンプルなラインです。



DSCF3421_convert_20141013190506.jpg
バッキーボールを革ひもに通してずれないようにホールド。
接続も革ひもを輪にしただけにしました。



DSCF3419_convert_20141013190410.jpg
いずれワイヤーの色も変化していくと思います。
それもまた良し♪
フォルムを変えて巻きなおししても、それも良し(^-^)



アクセサリーをかなりの数これまで作ってますが、自分で毎日着けることはほぼ皆無でした。
指輪もブレスレットもネックレスも、普段全くしないんです。
クリスタル関連の仕事の時か、出掛ける時に時々するくらい。



今はワークショップの日から毎日、このネックレスを着けています。
インナーチャイルドヒーリングのタイミングで、2つのクリスタルが形を成すことになりました。



インナーセルフでもなく、インナーチャイルドでもない、もう一人の存在のソフィアがいます。
結局は全て自分なんですが、違う領域のエネルギー体という感じで、このソフィアのエネルギーサポートも強力にあったんだろうなと感じています。
彼女は中々スパルタです(^^;)



たまに、インナーセルフのホームにいる時があります。
そういう時は大抵私を叱りに来ています(笑)



いつか自分が色んな変化を辿っていくなかで、このそれぞれのキャラクターも変化したり統合していくかもしれませんね。





そのうちホームのイラスト描きたいな☆ ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する