猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

長谷川式認知症検査

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

今日は父の病院予約日だったので、えっちらおっちら連れて行きました。
でもって、今回はいつもの検査の他に、認知症の検査もありまして。
長谷川式検査ってやつで。



父の担当医が、「この歳になったら認知症テストも受けておいた方がイイネ」といって受ける事になったんですが。
ちなみに父は75歳。
病院側から働きかけて検査してくれるのはありがたいなぁと思いますね。
とはいえ、普段父に接してて、「これは認知か?」って思ったことはないんですが、全く症状がなくても「初期認知」の可能性も無きにしも非ずですからね。
検査は大事と思います。



で、結果はギリ認知症一歩手前の21点。ww
検査結果は点数化されて、30点満点中20点以下で認知症の可能性。
21~25点で軽度認知障害(MCI)の範囲になるそうで。
先生は21~24点って言ってたけど、ま、それはどっちでもいい範囲だよね。



意外といってたなぁというのが正直な感想。
もっと出来ると思ってたんだけど同年齢の平均より若干悪し、らしいです。
アルコールと糖尿病は認知を加速せるんだとか。
あ、やっぱりね。



で、思ってた通り、検査の担当者さんに厭み浴びせてましたよ( ̄ω ̄;)
日本全国共通の検査項目なんだから、普通に受ければ良いのに思ったより出来なくてムカついたんでしょうな。
父は他者に対して、気分を害す事や不快感を与える事に対して、躊躇しないどころか優越感を得るタイプなんで、平気で暴言を吐きます。



それも、自分に対して言い返せない立場の人なら特にその態度は顕著です。
昔ほどではないけど、今もそういった俺様気質は至って健在でして。
病院では非常にその態度が強く出るので困ったもんです。
自分の思うようにならないと、苛立つ事この上なし。



ま、性格は基本変わらんですわww(苦笑)
なんか、色んな意味で疲れ果てて夕方帰宅ww



翻って、この間88歳になったお姑さん。
これは明らかに認知症状では?と思う事も生活の中であるんで、掛かり付けの先生に認知症検査に関して伺った事があるんですがね。
そん時の先生の答えが「もう歳なんだから、朝食べたご飯忘れたって困らないっしょ?」っですって。



うーん、そういうものか?
で、結局認知検査は未だにしていません。
ネットで長谷川式ってのを調べたら、こりゃお姑さんは絶対一つも答えられないなってのは一目了然。
病院によって、患者さんに対する対応が結構違うものなのねぇ。



トイレの大きい方の粗相の後始末が最近多くなってきたので、こりゃ進んできたら大変だぞっていう危機感ありww
しかも本人に自覚ない時もあるんでね~
でも、認知症の検査受けたからと言って症状が治るわけじゃないわけで。
薬で治るもんでないし。
もう90近い年齢考えたら仕方ないのかなぁ。



こうやってお年寄りたちの世話の日々を重ねてると、自分の行先を考えたら暗澹たる気持ちになる時がある。
20代から身内の看護をしなきゃならない環境だったけど、若い時には感じなかった寂寥感がよぎる時があるわぁ。
長生きしたくないな。
さっくりと一人で静かに逝きたいと思うこの頃ww




さて、今日の焼き菓子
DSCF3660_convert_20141206094704.jpg
きなこと甘納豆の和風スコーン
きなこも甘納豆も少しずつ残ってたのでスコーンにしてみました。
中々イケル♪



DSCF3662_convert_20141206094721.jpg
おから入りはいつものパターン。
きなこの香りがほんのり♪



しょっちゅう作ってるけど、焼き菓子を食べるのが好きっちゅう訳じゃなくって、作るのが良い気分転換になるのと、焼いてる時の香りが好きなんだと思う。
簡単なのに限るけどネww(笑)



ちょっと疲れが溜まってきたせいか、腰の痛みと身体中の疼痛に苦しんでるんだけど、年明けにはお姑さんの介護お休み期間が来る。
あともう少し、がんばろう~!




ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する