猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

3年日記

Posted by テツおかん(SEI) on   2 comments

作品の写真もなければ、仕事の報告もない愚ブログ記事ばかりですんまそんw(・人・)

この間3年日記を購入しました。
DSCF3798_convert_20150116110150.jpg
ハードケース入りのシンプルな3年日記



DSCF3799_convert_20150116110208.jpg
1ページを3分割して3年分。
さて、続けられるかな~(笑)


なんて、まだ1ページも書いてないんだけどww
まだ1月なんで、記憶を頼りにちょこっと書こうと思います。


昨日、お義姉さんから電話があってお姑さんの介護に関して話をしました。
同じ嫁同士で助け合って介護してるから、共感しあえる事も多いのです。
やはり、あちらでも便の粗相は続いてるようで、全てのお世話は嫁ひとり。
「苫小牧でも粗相があったの?」ってお義姉さんが聞いたら「1回もない!」って言い放ったとか。
ウソつけっ!!(爆)
嫁が倒れたり限界が来る前に、夫(息子たち)が行動してくれるのを期待したいところだけど、どうやらそれは無理っぽい(^^;)


ワタシ達のどちらか一方が倒れたとか入院したっていう既成事実があった方が、夫は自分の母親に説明しやすいんだろうと。
まだ嫁がどうにか世話出来てるのに、母親にグループホームだのなんだのっていうのは言えない夫達(息子達)


お姑さんが元気バリバリだった時、
「息子2人も産んだのに、施設になんか入ったら世間に笑われる。でもアンタ(ワタシね)んとこは女しかいないんだから、アンタのお父さんは老人ホームに入った方が幸せなんだわ」
って言われたことがあるww

び~~っくりぎょう~~て~~~~ん!(爆



義姉は障害のある子を抱え、ワタシは難病で障害者の父を抱え、そして姑の介護。



3年日記
きっとこれからの3年間は、ワタシにはとても大事な時間になる予感がするのデスYO(´・ω・`)
なぁ~~んて自分途中でくたばってたりしてww(爆



さて、この間買った本のレシピでプレーンなスコーンを焼きましてん。
DSCF3796_convert_20150116110108.jpg
菜種油と豆乳を少量の酢で乳化させるんだけど、焼く前は酢の香りがきつい。
でも焼きあがったら全くそれはなし♪



DSCF3797_convert_20150116110130.jpg
びっくりするくらい表面はサックサク!
食感も軽くて、中はふんわり♪
甘さ控えめなので、蜂蜜かメープルシロップをかけても美味~~☆

おからマニアのワタシなので、このレシピでおから配合の分量を実験してみよう(^^)v

あ、カオス部屋の片付けもせねばww
仕事はその後ですなぁ~(A´・ω・)




 ぽちっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

スポンサーサイト

Comment

チョコ says... ""
いつもおいしそうなおかんさんのおやつタイム(^_^)
真似しようと思いながら、なかなかお尻が重たいチョコ(笑)

お姑さんの哲学にはアレだけど笑っちゃいました。
きっとご本人様は大真面目でおっしゃったんでしょうねぇ。

3年日記、これから3年は並べて書いたらきっと面白いと思います。
変化が半端ないと思いますv-221

おかんさんとお義姉さんにとって素晴らしい3年間になるような予感が(笑)

2015.01.16 23:31 | URL | #- [edit]
テツおかん says... ""
>チョコさん
おやつは簡単オンリーです(^^)v
手順の少ないものばかり~(笑)

お姑さんは大正生まれなので、その時代の刷り込みや地域の特性の影響も大きいんでしょうねぇ。
お姑さん自身は、夫の親に仕えた経験はない人なんです。
介護や看病も、自身の大病の経験もなし。
ある意味、幸せな人生ですね(^^)

初めて3年日記を買いました。
チョコさんがおっしゃる通り、きっと変化ハンパないと思います~i-278
未来が楽しみですネ♪



2015.01.17 10:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する