猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

魔法の杖 魔女の樹

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

5月31日(日)キラキラフェア・スピリチュアルイベント参加します → 
遊びに来てね!



クスノキのオーガムルーンと同時進行で作ってた魔法の杖です。
杖はナナカマドの樹の枝を使っています。


IMG_0819.jpg
ちょいちょい!にゃんだコレ~

あ!こら~ そったん やめてけろ!



IMG_0814.jpg
にゃーーー!!!つまんにゃい!!!叱られたにゃ!

あたりまえじゃ!
いたずらばっかりしおってからにww



さて、プンプンしてる猫はほっといて。
枝をナイフで削って、だいたいイメージに近づいてきたところです。
IMG_0821_2015052719523358f.jpg
先がクイって曲がってて、味わい深いクセモノ風が私好みの枝です(笑)
下の部分は木肌を残し、先の部分もちょっと削りを荒くしてニュアンスがキレイになりすぎないようにしました。



杖と自分がよりチューニング出来るように、オガム文字で自分の名前を焼き付けて刻みました。
IMG_0861.jpg
持ち手部分にナナカマドのオガムシンボルを焼き付け。
窓の向こうに見える木が、この枝を提供してくれたナナカマドの木です~☆

杖部分の長く続いてる線状の模様が、オガム文字の名前です。
名前の前後に、ケルトのシンボルで、ケルティック・トリニティ・ノット(トリケトラ)を刻みました。
最もシンプルなフォルムでエネルギーのバランスをとります。
杖の先にはナナカマドを象徴する五芒星(ペンタクル)を刻みました。



IMG_0863.jpg
名前の裏側には、ナナカマドの葉を伝熱ペンで描き込んでみたデスヨ。
最後にフランキンセンスのオイルをすり込みました。



IMG_0864.jpg
古代ケルトから見たナナカマドは、実に現れる五芒星を魔女の樹のシンボルとして崇高されてきました。
ドルイド達は、ナナカマドに宿る神秘的で強力なパワーをあらゆる魔法に使い、また魔力からのプロテクションとしても利用しました。



ここ苫小牧では馴染み深い樹木で、街路樹にはナナカマドが多いですネ。
名前の由来の一つとして、七回かまどに入れても燃えないことから火事除けの意味もあるとか。
災いを除けるパワーも名前に込められてるんでしょうかネ。



ケルトのオガムシンボルでは「ルイス」です。
IMG_0862.jpg
「ルイス」(ナナカマド)は、サイキック能力を向上させ洞察と予知の力を高めます。
大地を守るアースドラゴンの守護者と繋がります。


普段何気なく身近に存在してくれてる樹木に、ワタシ達はそのエネルギーを知らずに受け取って癒されたり守られたりしてる事ってあるかもしれないですね。
微細で細やかな波動のエネルギーを、古代のドルイドたちはしっかり受け取り、意図設定して様々な事を成していたんでしょう。



さて、時期をみて魔法の杖作りのワークショップも行いたいと思います。
以前からご要望がありつつ、伸ばし延ばしになっちゃってたんで。


まだまだ忙しい時期が続くんで、詳細が決まったらブログでアップします。



あと数本杖を作りたいです☆  ぽちっと応援よろしくです!
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

Twitterはこちらから → 
ホームページはこちらから → Atelier SEI
オンラインショップはこちらから → minne

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する