猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

ワイヤーワークネックレストップ

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

9月も半分過ぎましたね~
まーなんということでしょうーーはえーーー( ゚Д゚)


ウカウカしてたらエライこっちゃ!ですなぁ。
昨日は父の家事サポートだったんだけど、どうも最近身体がこわばるような筋肉痛が抜けきれんくて、帰宅してから夕方までなーんもせず横になっとりました。


こりゃ運動不足ですネww



さて、クリスタルをワイヤーラッピングという技法で制作したワイヤーワークアクセサリーのネックレストップです。
IMG_2779.jpg
実はこの作品、以前お買い上げいただいたものなんですが、巻きが甘くなってきたんで新たに巻き直ししたものです。
ダブルポイントのクリスタルです。
以前はダブルポイントの両端、特に上部の方は浅めにワイヤーを巻いてましてん。



で、経年とともに上部のワイヤーに遊びが出てきて1回外れまして、巻き直しさせて頂く事にしました。
IMG_2777.jpg
今回は上部も深めにホールドしたんで、多少遊びがでても大丈夫と思うデス。
装飾の巻きもちょいと細かめに。



IMG_2778.jpg
クリスタルを両サイドで包むようなデザイン。
巻き直しする前に写真撮るの忘れたんで、元の写真を探したけど見つからんかった(^^;)



IMG_2776.jpg
ワイヤーはアーティスティックワイヤーを使用。
このワイヤー、特にシルバーは軟らかくて扱いやすい。
でもその軟らかさの故、フォルムのホールドに遊びも出やすいもんで、巻き装飾する時は細かくするか、逆に最短の距離でシンプルに巻くか、のいずれかにした方が良いかもデス。
ま、デザインにもよるけどね~。



最近はステンレスワイヤーも良いのがたくさん出てるんで、使う事も多くなってきまして。
スクウェアはカッチョエー雰囲気がでますな☆
作品によって使い分けてますが。



魔法の杖ネックレストップみたいに聖別化して意図を発動させて使いたい場合は、銅が使われてるアーティスティックワイヤーが良いかなぁと個人的には思ってるんですがね、これもそれぞれの好みっちゅうことでイイと思ってます。



さて、他にも制作するものがあるんで必要なモノを確認して仕入れせねば。
でもって明日はアートワックスを習いに出かけてきます。
とーんでもなくサボってたんでどうなることやら。
年内には終了したいんだけどね~ε=(。・д・。)



******************************

☆9月セッション・講座のご案内☆

2日 (水) 各種ヒーリングセッション予約可 
3日 (木) 各種ヒーリングセッション予約可
4日 (金) 各種ヒーリングセッション予約可
5日 (土) サンキャッチャー講習 13時~16時

9日 (水) ケルティック・アースウィズダムモニター予約可
10日(木) 各種ヒーリングセッション予約可 
11日(金) 各種ヒーリングセッション予約可
12日(土) 魔法の杖制作ワークショップ予約可 10時~17時

18日(金) 小さな天然石を紡ぐ講習会予約可 13時~16時
19日(土) ワイヤーワーク置き型サンキャッチャー講習 12時~16時

23日(水) ケルティック・アースウィズダムモニター予約可
24日(木) 各種ヒーリングセッション予約可
25日(金) 小さな天然石を紡ぐ講習会予約可 13時~16時
26日(土) ワイヤーワーク壁飾り講習予約可 12時~16時 

30日(水) 各種ヒーリングセッション予約可


ご予約お問い合わせはこちらから → ホームページ 
ワタシの携帯アドレスを知ってる方はそちらからでもどうぞよろしくデス。




  ぽちっと応援よろしくです☆
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

Twitterはこちらから → 
ホームページはこちらから → Atelier SEI
アメーバブログはこちら → Atelier SEI
オンラインショップはこちらから → minne

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する