猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

シータヒーリング・セミナー1回目♪

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

~ご案内~

7月2日(月) アクセサリー講習会開きます☆
詳しくはこちらをごらんくださいマセ → 


************************************

ちょっと忙しくて、一日が終わったらぐったり(^^;)
パソコンに向かう気にもなれず、更新放置してましたww

ところで、21日は午後からシータヒーリング・セミナーでした。
基礎編の3日間のうちの初回でした。

苫小牧市内のカフェをお借りして、受講生は8名。
講師は☆鮎☆さん
サポート役のインストラクターの方も含め、総勢10名のセミナーでした。


内容はセッション同様プライバシーに関することも含まれるので非公開です。
なので、ワタシ個人の感想を書ける範囲で(^^)

「シータ」とは脳の5段階の波長の一つの名称です。
α波やシータ波といった特定の脳波が、肉体や精神に有用な働きをすることは、昨今の研究でも明らかですが、このヒーリングではシータ波状態を保ち、創造主と繋がり精神を集中させ、祈りとともに様々な癒しの行為であるとされています。

シータヒーリングでは、よく「創造主」という言葉を使うのですが、これは創始者がキリスト教圏なので違和感ないのでしょうが、ワタシはちょっとww

でも、名称はなんでも良いのだと思います。

ワタシは普遍である「法則・秩序」ととらえています
この世を満たしているミクロな素粒子は可視以外の周波数の世界も含め、マクロに通じて世界を創っているという感じでしょうか。


突き詰めれば、最先端の量子力学は、形而上学的なスピリチュアルと重なる部分が多いのかもですね。


DSCF8501_convert_20120623103743.jpg
この本は1984年に発行されて、ワタシは20年以上前に購入して持ち続けてる本です。

この本の中でワタシが一番衝撃的で強く記憶していたのが、
「意識と物質の相互作用に関する量子力学的詩論」という章でした。

量子システムを観測測定すると、そのシステムの状態内に予測不可能な変化がランダムに生ずることがわかっていますが、実験する存在、人間の「観測」という「行為」すなわち「意識」が、物質に影響を及ぼすということが述べられています。

小難しいことを列挙する気はないんですが「観測という意識の介入」が「波動関数の崩壊」を引き起こし、更に崩壊は時間においても非局所的におこるわけです。

物質(粒子)であり、状態(波動)でありという2つ性質を併せ持っている存在が人間の意識によって変化するということは、人間の「意思のありよう」が現実に変化を起こすことに繋がるわけですね~。


実はこの内容が、シータヒーリングのセミナー内でも語られていたわけですが、「シータヒーリング」という行為が、この「観測・観察」という技法の量子力学である、と言う事に仰天したわけです。


20数年たってここで繋がったか~~!!という感じです。

セミナー自体は始まったばかりですが、この先の時間が楽しみです♪
クリスタルヒーラーとしての自分を創っていく過程で、このシータが果してくれる役割は、自分が思ってる以上に大きくなるかも☆





今日はカードの会♪楽しみだな~~♪ww ポチっと応援よろしくです♪
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ



******おしらせ**********

オーダーは現在休止中です。

********************

東日本大震災 動物救援プロジェクト
RAINBOW PROJECT
に賛同しております。
ご支援よろしくお願いいたします。

********************


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する