猫のつぶやき日記 Atelier SEI ~小さな魔法とモノ作りの工房~

ケルティック・クリスタル・ヒーリング&魔法雑貨とアクセサリー制作

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

まずは工事でしょww

Posted by テツおかん(SEI) on   0 comments

一生懸命セルフメンテに没頭してる宙(そら)
DSCF0225_convert_20130626082959.jpg
んっぺんっぺんっぺ

宙はスコティッシュとチンチラのミックス。
そのせいか、いわゆるスコ座りっていうのをします。
柔らかいっすな~~w



DSCF0226_convert_20130626083017.jpg
はむはむはむ

ん?
そったんのお腹にチャックがあるよ ( ̄m ̄*) ぷふ
チャックん中からちっさいおばさん出てくんじゃね?(笑



DSCF0228_convert_20130626083036.jpg
べろ~~~~ん

ずいぶん熱心にメンテナンスに時間かけてます(^^)


今日もうすら寒い朝。
6月も末だというのにねぇ。
(ちょっとだけ、30分だけストーブ点けちゃった^^;)


ストーブで身体が暖まったところで、毛づくろい。
そったんも寒かったもんね。





さて、ガーデンルームを計画中ですが、ちっとメンドクサイ問題が。
それは、ストーブ。
DSCF0234_convert_20130626083141.jpg
北海道のストーブでは当たり前のFF式。
一酸化炭素が壁の排気孔を通して、外に排気されるんですが。



DSCF0232_convert_20130626083108.jpg
これが外壁側の排気孔です。



DSCF0233_convert_20130626083123.jpg
この排気孔が、これから作りたいガーデンルームにはマズイ位置にあるのですねぇ。
ここは南側のポーチ部分になるんですが、ここを覆うように旦那さんがルームを作るわけです



このポーチも以前旦那さんが作ってくれまして。
その時の様子 → 



暑い夏場は良いとしても、冬場は当然ストーブを焚くわけですから、ガーデンルーム内に一酸化炭素が充満してしまう(><)
排気孔の位置をずらす工事をしなくてはいけませんメンドクセー
(いや、自分が工事するわけじゃないけどもww)



旦那さんが知り合いの業者さんに頼んで、今週の土曜日に工事することになりました。
ルームが完成するのはいつになるかな~~。



一生懸命図面引いたり、計測して材料の数量見積もったり、と頑張ってる旦那さんを「がんばれ~~」と旗だけ振ってるテツおかんデス(^^;)




どんなに頑張っても、ワタシにはムリな事は旦那さんにお任せしてっと♪
このリサイクルショップでゲットした時計を解体しましょー!
DSCF0179_convert_20130623214354.jpg
時計部品で使えるものがあればとっておきましょ☆
メインはガラスドーム♪



DSCF0180_convert_20130623214409.jpg
金ぴかはイヤだけど、台座部分の装飾はステキ^^
ペンキ塗っちゃえばOK!



DSCF0214_convert_20130626082852.jpg
解体終了~~!
ピースの手っては娘ww



DSCF0216_convert_20130626082917.jpg
時計部分で使えそうなのはコレだけ。
昔のと違って基盤だから面白くないわぁww



DSCF0222_convert_20130626082933.jpg
片方の時計は台座と飾りが一体成型してたので外れない!
むむ!糸のこで切断の刑じゃ☆



9月におばあちゃん(お姑さん)が来るまで、作れるだけ色んなものを作りたいのです(^^)
個人的に頼まれてるモノもチョット溜まっちゃってるし
モノ創りたのしぃ~~な!!




ベべべ勉強もしなくっちゃ!!だったですよぉ~~~ww  ぽちっと応援よろしくデス♪ 
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

東日本大震災 動物救援プロジェクト
RAINBOW PROJECT
に賛同しております。
ご支援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する